肩こり解消のヨガポーズ

ヨガはダイエットだけではなく、肩こりにも効果があります。
家事や、仕事、インターネットをする中で肩こりに悩む人は近年増加しているのだそうです。
ヨガのポーズの中にはそのような肩こり解消をしてくれるものがいくつもあります。
肩コリに最も効果的なポーズはワシのポーズ、後ろ合唱のポーズ、ダウンドッグのポーズ、牛の顔のポーズです。
この中でもダウンドッグのポーズでは全身ストレッチにより、血流が良くなるので、肩こり以外にもその効果が表れるそうです。
肩立ちのポーズというポーズがあるのですが、これは肩を刺激するポーズの一種です。是非やってみましょう。
ヨガではさらに深呼吸も大事です。
首にももちろん効果があります。ちょっとした時間でヨガは出来るのでとても手軽なのです。
首をふとした時に無意識に回している時はありませんか?
このような場合は首、肩の凝りがあるでしょう。
ヨガで首のこりをとることで、毎日の目の周りの違和感や頭痛だって軽減することが出来ます。
ヨガマットが無い方もできるポーズはいくつもあります。簡単ですのでやってみましょう。
下向きになり、頭の上で手を組みます。手は乗せるだけで大丈夫です。押さずに乗せましょう。これにより首筋から肩甲骨までほぐされていきます。
首、肩のこりにはこのように少しの時間で簡単なヨガの方法があります。
首のこりが治るということは血流が良くなると言うことです。冷えも改善され一石二鳥です。
他にもさまざまなものがあります。自分で出来る範囲のものにトライしてみましょう。